Sponsored links

Fire Phone OS 4.6.1 Update

所有する US から輸入した Fire Phone 32GB に OS 4.6.1 へのアップデート通知が来たので、早速アップデートしてみた。昨日 OS 3.6.8 では Google Play の不具合が発生している記事を書きましたが、本日のアップデートによりその問題は解消している模様。また同アップデートにより多くの Google アプリが不具合無く使用できるようなので、以前よりも増して Android OS Like な使用ができるようになる。現状非rootなバージョンではあるものの是非ともアップデートをお勧めしたい。以前の OS 3.6.8 は Android OS 4.2 JB (JellyBean)Base で作られており、今回の OS 4.6.1 Android OS 4.4 KK(KitKat) Base のOSとなるため、Android OS 4.4 KK(KitKat) 以降をサポートしているアプリなどもおそらく動作するはずです。 amazon_4.6.1_update

アップデートで不具合無く使用できる Google アプリ

OS 3.6.8 で使用できなかったアプリ、Google map , Google 日本語入力、Google Launcher 等が同アップデートにより、不具合無く使用できるようになっている。

Google Map

以前のOS 3.6.8 では、フォントが二重に重なった状態で表示されていることで文字が地名や町名などが見づらかった。利用できるレベルではなかったが、今回のアップデートでは現状完全に動作しているようです。 Amazon_4.6.1_Google_Map

Google 日本語入力

以前のOS 3.6.8 では デフォルトの AmazonOS の入力アプリを使用して日本語入力をしていましたが、今回のアップデートにより、入力アプリを変更する機能が追加されている。よって、Google 日本語入力 が使用できるようになった。当然フリック入力が可能になる、助かりますね。おそらく、、の話ですが、別のATOKも使用できるはずですが試していませんのであしからず。 Amazon_4.6.1_Googl_japanese

Google Launcher

以前のOS 3.6.8 では、Google Launcher 以外のランチャー系のアプリはインストールできていたものの Widgetの貼り付けや、壁紙の変更ができなかった。今回のアップデートにより、Google Launcher もインストールできるようになり、更には Widgetの貼り付けや、壁紙の変更、がでるようになった。Great。 Google Launcher の導入方法
  1. Google play から FTL Launcher Lite をインストール後
  2. Google Launcher をインストールする
ホームアプリの選択で、Google Launcher の選択ができるようになる。 Amazon_4.6.1_Google_launcher

今回のアップデートで壁紙が変更可能

本家であるFire OS でも変化が見られた、ホームスクリーンの壁紙の変更ができるようになった。が、、、。選択可能な背景色が悪趣味というかセンスのなさを感じる。全部で9色となっており、Default , Blue , Fall ,Orange ,Purple ,Spring ,Squid ,Summer ,Winter,とAmazon が考える季節色とその他が選択可能。 Amazon_4.6.1_wallpaper

Android Like な使い方ができそう

上記対応アプリが増えたことで、アンドロイドユーザーは、Amazon が考案した Fire OS とはいうものの比較的取っつきやすい、また使用しやすい環境になってきているのではなでしょうか。 海外Amazon(US、UK)では、たまに”Fire sale ”なる大安売りをしている期間があるようです。基本スペックは去年発表されたの各メーカーのフラッグシップに引けをとらない使用となっており、 国内各キャリア様のLTE周波数にも対応するので、コストパフォーマンスの優れた端末だと思います。au 以外動作確認済み。とか言うと総務省から怒られそうですかね、、、。
Amazon Fire Phone, 32GB (Unlocked GSM)


Pocket
LINEで送る

Sponsored links

Leave a Comment