Sponsored links

Moto E 2nd LTE IMEI Backup Restore

やってしまったか、、、、。IMEI 消失 Lost!! moto-e2nd-lte-imei-null

modem やその他、禁断の領域をを弄っていると、IMEI(端末識別番号)が消失してしまうことがある。まさにその類のミスでやらかしたわけです。ただ何かあったときにと思い、以前同modemイメージのバックアップをとっていたことが幸いし、何事もなかったかのように IMEI を Restore することができた。

普通にデバイスを使用している程度では、IMEIが「消失」してしまうことはない。

IMEIを消失するとどうなるか

moto-e2nd-lte-imei-null-all

上の画像を見ていただければわかっていただけると思いますが、Wi-fi やモバイルデータ通信、通話など、全ての通信機能が不通になる。電源とタッチ操作等かのうであるが、外との通信が全くできないため文鎮状態と変わらない。

Back Up Restore Tool “Partitions Backup & Restore”

PartitionsBackup

Partitions Backup & Restoreという便利なアプリがある。同アプリは、”Google Play からインストール可能、インストール可能な条件は、、”Root権限”が必要。root権限がなければ起動しない。、、root権限を取得するような危険なことをしないと、今回のような事故は起きませんねのでこの注意書きは不要かとは思いますが、念のため。

Back Up Restore 方法は簡単で、アプリを起動し設定画面を開いて、バックアップするファイルをIMGに設定し、バックアップするだけで、SDカードなり内部ストレージに保存することができる。また保存した、imgファイルをアプリ経由で焼き付けることができるという優れもの。助かります。

早速バックアップ

アプリを起動し、設定アイコンをタップすると下のような画面が出てくるので、”Raw Partition image(img)” を選択

PartitionsBackup-settings

選択するパーティッションは以下の3っつ?おそらくmodemだけでよいとは思う。”modem”,”modemst1″,”modemst2″ にチェックを入れて、画面右下にある、青丸下向き矢印のアイコンをタップするとバックアップが始まる。

PartitionsBackup-backup

back up が完了したら、sdcard/PartitionsBackups/内に.img 形式のファイルで保存されている。Great!!

PartitionsBackup-backup-files

restore 方法

一番右上にある・が縦に三つ並んだボタンを押下すると、Restore a Partition が表示されるのでタップし、手順に沿って進めていくと完了、、、、と説明をかなり端折る。

PartitionsBackup-backup-restore

fastboot から modem.img を flash するこのとも可能

先ほどSDCARDに保存された、modem.img をPCに保存、「NON-HLOS.bin」にリネーム、同フォルダで コマンド窓を起動させ以下をコマンド

fastboot flash modem NON-HLOS.bin
で終了です。 Partitions-restore-fastboot-motoE2ndLTE
Pocket
LINEで送る

Sponsored links

2 thoughts on “Moto E 2nd LTE IMEI Backup Restore

  1. 初めまして。
    いつもXT1524関係の記事読ませて頂いております。
    参考にさせていただきbootloaderのunlockやroot権限の取得も
    無事できました、ありがとうございます。
    今後も弄った記事、期待しております。

    • はじめまして ken1rさん。コメントありがとうございます♪
      誤字脱字など多いですが、ご参考になったようでよかったです。
      現在も、XT1524 をよりよきデバイスに仕上げるべく引き続き、手を加えているところです。面白いことが起こればまた記事にする予定です。
      今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

Leave a Comment