Sponsored links

Razer Forge TV Stock ROM Flash してみた

久しぶりに Forge TV を起動させてみるとアップデートの通知が来ていたので、同ファイルをダウンロードし数時間放置していたところ。画面が真っ黒になっており、全く起動できない状態になっていた。文鎮レンガ状態

Root権限は取得しておらず、Bootloader Unlock もしていない全くの素の状態。Bootイメージや、recoveryイメージ、またシステムイメージを探し Flash すると問題なく復旧できた。

同イメージファイルは、Razer のサポートサイトに置いてあり、ご丁寧にファイルと導入手順も併せて記載しあったので、その手順通りに進めると問題なく復旧できた。今回はその覚え書き。

PC環境とFactory image を以下公式サイトからダウンロード

PC環境

  • WindowsPC(windows7)
  • android-sdk を導入していることが前提

こちらの公式サイト「Forge TV System Images」からForge TV System Image – 5.1.1をダウンロードする。

導入手順

Razer websiteに記載がある以下手順で導入する。

  1. ダウンロードした「razer-forge-mr152」ファイルをご自身の指定するディレクトリに解凍して保存する
  2. 解凍した「razer-forge-mr152」ディレクトリの中に「image-forge-52.zip」があるのでそれも解凍する
  3. 解凍されたフォルダにはsystem,recovery,boot,の三つのイメージファイルが保存される
  4. Forge TV の電源ケーブルをForgeTVから抜く
  5. HDMIケーブルも抜き取る
  6. USBケーブルとPCを接続する
  7. Forge TV の電源ケーブルをForgeTVに差し込む(必ず先にHDMIケーブルを抜いておく必要がある)
  8. イメージファイルがあるディレクトリでコマンド窓(シフト+右クリック)を開く
  9. 必要なイメージファイルを以下のようにFlashする
  10. fastboot flash recovery recovery.img
    fastboot flash boot boot.img
    fastboot flash system system.img
    

コマンドが完了したら、HDMIケーブルを接続し電源ケーブルを抜き差しし起動させる。完了

Forge_TV_Japanese_lang1

スペック的にそれほど悪くないんですが、発売されてから人気がないデバイスですね。

[border_top]OSAndroid 5.0, Lollipop
ChipsetQualcomm® Snapdragon™ 805
Quad-Core Krait 450 CPU – 2.5GHz per core
Adreno™ 420 GPU
Memory2GB RAM
16GB of Storage
ConnectivityBluetooth 4.1 + HS
Wireless 802.11ac 2X2
Gigabit Ethernet
PortsHDMI 1.4 output
USB 3.0
DC Power
Dimensions105mm X 105mm X 17mm
RequirementsTV with HDMI input
HDMI cable
Internet connectivity

Pocket
LINEで送る

Sponsored links

Leave a Comment