Sponsored links

iPhone 5c ディスプレイ交換やってみた、これなら誰でもできるかも!

iphone5c_display_dead

知人が使用するデバイス、iPhone5cの画面が割れたとのことで、デスプレイ交換をやってみた。デジタイザと合わせて交換に着手。以前は、ANDROIDスマホのディスプレイ交換を行ったことはあったが、iPhone に関しては、初めてのディスプレイ交換、意外と簡単に交換ができた。

まずは eBay でディスプレイ+デジタイザ+小道具セットを購入

やり方は簡単で、eBayで、ディスプレイとデジタイザのセット、更に交換に必要な道具などもおまけでついてくるものを約4000円弱で購入、以下手順で交換すると完了となる。

iphone5c_display_kit iphone5c_display_repair9

購入して2週間程度で届きました。

iphone5c_display_kit_2

本体とディスプレイを解離させる

USB ケーブルの差し込み口の両脇のネジをパッケージ付属のドライバーで抜き取ります。

iphone5c_display_repair iphone5c_display_repair1

吸盤と青い工具を差し込んでディスプレイと本体を引き離す

ネジを抜き取ったら、割れたディスプレイに梱包用透明テープを張り付けて、吸盤をくっつけます。写真ではディスプレイど真ん中に取り付けてますが、USB ケーブル差し込み口寄りに取り付けた方が、本体とディスプレイを解離しやすい。ディスプレイと、 本体を引き離しながら、付属の青い工具をディスプレイと本体の間に差し込み、ディスプレイと本体を、引き離す。

iphone5c_display_repair2 iphone5c_display_repair3

ディスプレイと、本体を、繋ぐケーブルを取り外す

下の写真、本体側右上部のネジをはずして、本体とディスプレイを接続しているコネクタを、青い工具もしくは精密ピンセットを使用して取り外す。本体側にコネクタがあるので、本体側の接続されている部分を上に引き上げるだけでコネクタが外れます。簡単です。

iphone5c_display_repair4 iphone5c_display_repair5

破損したディスプレイにくっついている金属盤をディスプレイから取り外す

ネジが数ヶ所留まっているので、付属のねじ回しで取り外す。金属盤を取り外す際に、カメラユニット等を先に取り外しておく必要がある。投げやりで大変申し訳ないですが、取り外し方は、以下動画を確認すると分かりやすいです。

iphone5c_display_repair6 iphone5c_display_repair7

取り外した金属盤を新しいディスプレイ+デジタイザに取り付ける

取り付け方は、以下動画を確認しながらやってみる。瞬間接着剤精密ピンセットを駆使して作業を進めます。

後は取り外した方法手順の逆の手順を行えば、ディスプレイと本体を結合することができる

iphone5c_display_repair8

iPhone 5C はディスプレイが破損しやすい構造になっている

写真で確認していただくと分かりますが、ディスプレが本体からはみ出している状態です。これでは、落下したときや何かしら強い衝撃を受けた場合はディスプレイが破損する確率は非常に高い。なぜこのような作りにしたのか?デザイン重視?、正直もうしまして、アップルを疑います。

10iphone5c_display_repair9

しっかりとディスプレイを保護してくれる頑丈なケースを利用することをお勧め

URBAN ARMOR GEAR iPhone 5cケース+スクリーンプロテクター iphone5c_UAG_case
Pocket
LINEで送る

Sponsored links

Leave a Comment