Sponsored links

Google アプリ「壁紙」で一日の始まりを新たな気持ちで迎える!

google_wallpapers

先日、Googleがリリースしたアプリ、「壁紙」をインストールしてみた。同アプリでは、壁紙のコンテンツに、世界最高の写真投稿サイト「500px」より抜粋した画像や、Google Earth のコレクションといった、高画質かつ洗練された綺麗な画像を採用しており、綺麗な風景写真等を壁紙として設定することができる。

また、「地球」「風景」「都市景観」「暮らし」「テクスチャ」の5つのカテゴリーから、お好みのカテゴリーを選択し、毎日定期的に壁紙を自動で変更してくれる機能を利用すると、毎朝スマホのロック画面を解除すると、昨日の壁紙と違う壁紙に設定されている。コンテンツが平凡なものだとすぐに飽きるのでしょうけれども、兎に角洗練された画像、写真から構成された壁紙画像のため、毎朝を新鮮な気持ちで朝を迎えることができる。ちょっとした気分転換できる素敵なアプリでした。

選択可能なカテゴリ

  1. 地球
  2. 風景
  3. 都市景観
  4. 暮らし
  5. テクスチャ
  6. ライブ壁紙
  7. 端末に保存されている壁紙
  8. マイフォト

壁紙簡易サンプル

「地球」の画像は、Google Earth から抜粋されている画像になる。その他、「風景」「都市景観」「暮らし」「テクスチャ」四つのカテゴリに関しては、「500px」という写真投稿サイトから採用された壁紙画像をチョイスすることになります。同サイトは、プロフェッショナルな方々も写真を投稿するサイトであるため、選択できる画像は「地図」カテゴリ=Google Earth の画像と同様に洗練されたものになります。

スポンサーリンク

地球

google_wallpapers_14

風景

google_wallpapers_13

都市景観

google_wallpapers_12

暮らし

google_wallpapers_16

テクスチャ

google_wallpapers_15

毎日の壁紙を自動で変更させる設定方法

お好みのカテゴリを選択すると、下記画像のように毎日の壁紙をタップ選択するだけで、毎日自動的に壁紙が変更される設定になる。

google_wallpapers_1

自動変更の機能を利用すると、毎朝、画像のダウンロードを行うわけだが、パケット通信料を抑えれるよう、「Wi-Fi 接続時のみ壁紙をダウンロード」を有効にすることが可能。

google_wallpapers_3

地図カテゴリ限定で写真の位置情報を確認することができる

「地球」カテゴリを選択すると、壁紙写真の位置情報「地名」「国名」を確認することができる。

google_wallpapers_4

更に、「詳細」をタップするとグーグルマップアプリが起動して、そのきれいな写真の位置情報をGoogleマップで示してくれます。

google_wallpapers_5

一日の始まりを新たな気持ちで

好きなカテゴリを選び上記設定を行えば、毎日新しい壁紙画像がご自身のスマートフォンにお届けされます。朝起きてスマートフォンロック解除を行うと、昨日とは違う壁紙に自動で変更されています。素敵なアプリです

Android OS 7.0 以上のデバイスであれば、ロック画面の壁紙とホーム画面の壁紙を設定できるようです。

source:GooglePlay「壁紙」

Pocket
LINEで送る

Sponsored links

Leave a Comment