Sponsored links

Moto G5 Plus UAG 耐衝撃ケース レビュー:良いデバイスには良いケースを!

素材とデザイン含め耐衝撃を意識したケース

先日注文した「Moto G5 Plus UAGケース」が届いたのでレビューします。

早速装着してみまして、フィット感、質感、ホールド感、耐衝撃性能、デザイン、どれをとっても私の納得のいく期待通りの耐衝撃ケースとなっており大満足です。さすが UAG です。

素材とデザイン

UAGならではのケース素材「耐衝撃性ゴム」が使用されています

ローエンドデバイスからミッドレンジデバイス向けのケースを「OUTBACK SERIES CASES」という新しいコンセプトで販売することになったわけですが、それに伴いケース素材が変わったのかどうかが個人的に気になっていました。実際に手に取ってみたところ従来のUAGケースと同じ素材「耐衝撃性ゴム」が使用されていました、Great!。

デザイン

従来のUAGケースデザインとは少し違ったケースデザインとなりますが、個人的に好きなデザインです。背面部にでこぼこのグリップが施されており、軽量化のため?でしょうか、穴が開けられています。「ロゴ」がかっこいいです。

電源ボタンとボリュームボタン

電源ボタンについては、滑り止めの加工が施されております、押しやすくなっています。ボリュームアップ、ダウンボタンに関しては、押し込んでからの反応がspigenケースに比べると少し悪い気がしました。

背面カメラユニット部分の保護

Moto G5 Plus の筐体は、背面のカメラユニットが本体から突起した状態となっている。そのため、ケースを使用しないと落下の衝撃でカメラユニットが損傷する可能性が非常に高い。このカメラユニットをしっかりと保護してくれるケースなのかを確認してみる。

カメラユニットが保護されるような作り

写真を見ていただくと分かりますが、ケースを装着することにより突起したカメラユニットが隠れるような作りになっているため、十分にカメラ部分を保護できていると認識できる。

装着しての背面

ディスプレイ保護もGood!

ディスプレイ部分には、ケース側にディスプレイから数ミリ程度の高さをつけているため、画面を下にしたままテーブルや机などに置いたとしても、ディスプレイにダメージを与えないようなつくりになっている。

背面のグリップにより片手操作時も安心

私の場合、スマホの片手操作をするときは、背面部に必ず人差し指を置くことでデバイスを安定させて操作する癖がある。その際に背面がツルツルのケースだと「滑って落下させてしまわないか」不安とストレスを感じるときがある。このUAGケースであれば、グリップが付いているため不安やストレス無く使用できる。助かります。

他メーカーケースとの比較

「eBay TPUケース」と「spigen Moto G5 Plus ケース」と「UAG Moto G5 Plus ケース」とを比べてみる

以下写真の右から順に「eBay TPUケース」「spigen Moto G5 Plus ケース」「UAG Moto G5 Plus ケース」となります。

背面カメラの保護

spigen Moto G5 Plus ケース

カメラユニットより、ケース部分が気持ち高い位置にあります。保護していると判断できますが、少し不安はある。

UAG Moto G5 Plus ケース

ぱっと見て、ケースよりも低い位置にカメラユニットがあるのがわかる。spigen ケースよりも、カメラレンズを保護してくれそうです。

素材の硬度

硬度が高ければ耐衝撃性能が高いという訳ではないのですが、ケースの素材の厚みを調べる一つの指標として記載します。

eBayで購入したTPUケース

eBayから数百円で入手したTPUケースです。写真を見ての通り、ケース全体の素材の厚みは、薄く指で軽くつまむとクニャッと折りたためるくらいです。安いからこんなものかと納得

spigen Moto G5 Plus ケース

耐衝撃とうたっているspigenケースも実はTPUケースです。eBayで購入したケースと比べると少し厚みのあるケースですが、少し力を入れて指で折り曲げることができます。素材の厚みはなさそうです。

UAG Moto G5 Plus ケース

強く折り曲げようとしても、少し曲がる程度で硬い、材質の厚みもあります。これであれば、十分に衝撃から守ってくれそうです。Great!

Moto デバイスにフリップケースはお勧めできない!

フリップケースも使ってみようかと楽天で購入してみたが全くお勧めできない。お勧めできない理由としては、フリップカバーを閉じてしまうと赤外線センサーが動作しなくなり、デバイスを「チョップ、チョップ」することで、カメラフラッシュライトを点灯させる便利機能 「Moto Action 」の機能が動作しなくなるためです。

長期的に使用するデバイスを大事に扱いたい方にお勧め

ケースの種類が少ないのが現状

「Moto G5 Plus」は、先月発売されたばかりで、「Moto G5 Plus」用のケースの種類はまだまだ少ない状況です。

安かろう悪かろうのケースが多い

ebay、Amazon から購入出来る格安なケースもあるが、そういったケースではホールド感、プロテクト性能では、値段相応のケースです。

良いデバイスには良いケースを!

ケースにはそれほどこだわりはなくプロテクト性能等を求めない方には、お勧めしませんが、「Moto G5 Plus は非常によくできたデバイス」です、長期的に使用することになるはずです、端末を大事に扱いたいという方には、少し値段は高くなりますが、「UAGケース」をお勧めします。プチ自慢:端末を購入するたびに何度も、落下事故を起こしています。デバイスを新調するたびに耐衝撃ケースを常に選んでいるため、ディスプレイを割ったり、端末に大きな傷つけたりしたことは一度もありません。

AmazonJP:¥3,218 Motorola Moto G5 Plus用 Outback Case

UAG:$24.95 USD(送料無料) urbanarmorgear.com

Pocket
LINEで送る

Sponsored links

3 thoughts on “Moto G5 Plus UAG 耐衝撃ケース レビュー:良いデバイスには良いケースを!

  1. ご無沙汰しております。
    私も、g5用 昨日、UAGに注文しました。
    端末は、買ってませんが
    教えて頂きたいのですが
    どれぐらいの日数で配達されるんでしょうか?

    • ご無沙汰です。
      実は二つのオーダーを出しておりまして。最初に注文した方が、まだ到着していない状況です。現在サポートに連絡を取っているところです。
      注文してから、10-15営業日時間がかかると一旦回答はもらっていますが、あまりにも時間がかかりすぎてます。
      手元に届いた、もうひとつのほうは、香港経由で日本へ発送されていました。こちらの場合は、6日程度で到着しました。
      困ったものです。

  2. ご回答ありがとうございます!
    5月20日に発送で5月24日に到着する見たいです。
    早くて、驚きです。
    端末も、到着しました。Plusじゃ無いですが
    普段使いにしようと思います!

Leave a Comment