Sponsored links

XT1527 Moto E LTE US版を輸入してみた

XT1527 XT1527_box1

XT1527 をeBayで購入してみた。同XT1527は、XT1524(EU or UK モデル) のUSモデルとなる。XT1524 とは違い、XT1527はUSの周波数帯域に対応しているため、スペック上まったく日本の通信規格に適していない端末。にも関わらず購入にいたってしまった、、。対応する周波数は以下の通り。

    LTE 周波数帯域

  • 2(1900)
  • 4(1700/2100)
  • 5(850)
  • 7(2600)
  • 17(700)

    WCDMA 周波数帯域

  • 5(850)
  • 4(1700(AWS))
  • 2(1900)

はい、日本の各キャリアが運営している周波数帯域にはLTE/WCDMAともに見事にかすりもしてません。

やってみたかったこと

私は、XT1524 を頻繁に使用しており、キャリア問わず LTE バンド 1(2100) と WCDMA バンド 1/8(2100/900) が受信できる地域であれば、ほぼほぼ通信できる端末です。都心部などで活動する方々であれば問題なく使用できると思われる。現に私の生活圏内では問題なく使えています。ただ、気になる点としては、山間部や電波状況の悪い場所での通信となると、電波を受信できないケースが出てくるものと思う。

可能であれば、XT1524で LTE バンド 19(800) もしくは、WCDMA バンド 6(800) に対応できたら山間部等でも通信できる素晴らしいデバイスになると考えたわけで、、LTE Band 19 には対応できないのはなんとなくわかるが、XT1527 が対応している WCDMA バンド5(850) を ゴニョゴニョしてみることで、「WCDMA バンド6(800)」での通信可能となれば、そのNVを流用してXT1524に移植し、XT1524でも WCDMA band 6(800)で通信きるのではないかと仮定してみたわけです。

結果、XT1527 を WCDMA band 6(800) に対応させることができた。が XT1524 への移植作業までには至っておりません。

スポンサーリンク

ドコモのSIMを入れても全く通信せず

早速ドコモSIMを挿入し、動作確認するも、スペック通り全く通信せず。通信事業者を検索するも当然どこのキャリアの名前も表示されず。

XT1527 の対応周波数帯域を QXDM を使用し変更してみる

早速、WCDMA band 6(800)に対応させるべく、946行目と1,877行目のNVを変更してみる。変更方法また数値等は説明しませんが、WCDMA band 6(800) に対応しました。動作確認画像が以下となります。

XT1527_add_band5

利用可能なネットワークより通信可能事業者の検索をかけてみると、見事にDocomo の電波だけを拾っている、つまり追加したWCDMA band 6(800)のみで通信している模様。通信速度も「3G」の表記、WCDMA バンド1(2100)に対応していると「H」表示になるはず。なんだか不思議な、WCDMA band 6(800)だけで通信するスマホが完成しました。WCDMA band 6(800) の電波状況を確認するための端末として役に立ちそう?

XT1527_about_phone

LTE 周波数帯域を触ってみるものの

LTE Band 1 に対応させるため6828行目を編集し、XT1524の rfnvファイルも追加するものの、LTE 通信不可

またWCDMA バンド1(2100) にも対応させるようあれやこれややってみたが、通信不可でした。XT1527に新たな周波数を追加できないのであれば、XT1524でも追加できないだろうと言う答えに至った。

最新OS マシュマロ へのアップデート対象機種から外れ,レノボ Motorola に捨てられてしまった、可哀想な Moto E LTE 2015 。何とか今以上の活躍の場を探し出したい。

興味のある方はebay XT1527 unlockedにて国際発送してくれる方から購入出来ます。

こんなこともできましたという記事として残しておく。

XT1527 5.1 は VoLTE 対応の様子

XT1527_5.1_VoLTE
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

Sponsored links

6 thoughts on “XT1527 Moto E LTE US版を輸入してみた

  1. ご無沙汰してます。
    またチャレンジャーな事をされてますね(笑)。
    XT1527はOSバージョンが5.1なんですね。

    • お久しぶりです。えー費用はかかりましたが、まぁそれなりに楽しませてもらってますσ(^_^;)
      バンド6受信専用端末となってしまったわけですけども、さらに有効活用できないか模索中なんですがアイデアが浮かばないわけで、なにかいいアイデアがありましたら宜しくです(^人^)
      EU、GB版には来てませんが,OS 5.1 が US版の 最新 OS ですね。US 版 5.0.1 を XT1524 に焼いたことはありましたが、5.1 は焼いてません。5.1→5.0.1 にダウングレードするとどえらいことになるとおもわれるので。※Bootloaderが原因
      都心部だからか、アンテナは常に真っ白の状態で受送信できています。バンド6だけでも通信速度を気にしなければ普通に使用できてます。さすがバンド6というところでしょうか。

  2. はじめまして。当方アメリカ在住で、XT1527を所有しており(Black Fridayに10ドルで!投げ売りされていました)、今度の一時帰国の際に日本で使えないものかといろいろ調査しているうちにここに辿り着きました。大変貴重な情報をシェアしていただきありがとうございます。

    ちなみにFire Phoneも持っており、これ関連の情報も非常に役立ちました。今回の日本ではこいつがメイン端末になりそうです。

    • はじめまして
      10ドル!!ですかっ!やすっ。その金額で手に入るとは、羨ましい限りです。

      お役に立てて何よりです。日本在住の人間で、こんな端末遊びをしているのは、おそらく私くらいでしょうねぇ~。
      XT1527を WCDMA 2100 と国内 LTE に対応させたいのですが、数日間弄り倒しましたが対応させることができませんでした。継続して対応させるよう、何かいいアイデアはないか模索中です。

      Fire Phone をお持ちなのであれば、日本のLTE電波を拾うので、Fire Phone メインがよいでしょうね。

  3. はじめまして。同じ機種を海外から購入したのですが、周波数を勘違いしていてwifiでしか使えていません。mvnoのsimで使おうと思っていました。
    素人でやり方が分からないのですが、そちらにお送りして、band6に対応させていただくことは可能でしょうか?むちゃくちゃなお願いだと思いますが、ご検討いただけたら幸いです。その際、壊れたりしても責任は問いませんし、もちろん料金もお支払いいたします。
    よろしくお願いします。

    • 私が、誤購入を誘うような記事を書いた点に問題がありました。お詫び申し上げます。
      ご希望を承りたいところではありますが、申し訳ありません、そのような作業等承っていないのが現状です。
      お詫びとしまして、対応方法の記事を書くことにしました。本日以降になるかとは思います。何卒そちらを確認していただき、ご自身で作業をお願いしたい次第でございます。さほど難しい作業ではないかと存じます。

Leave a Comment