Sponsored links

XT1622 Moto G4 Dual SIM お買い得情報!

以前、Amazon UK で購入できる記事を書きましたが、日本への発送を一時ストップしていた状態です。先日再度購入できないか試してみたところ、日本への発送を承ってくれる状態となっております。価格は日本円にして、送料含めて、約20000円程度です。

Amazon UK で£139ポンドで販売中

先日新しい「五世代目の Moto G」が販売されたので、在庫処分かと思われます。在庫が無くなり次第 Amazon UK から購入できなくなると思われます。検討中の方は、お早めに!。

source:AmazonUK:Moto G4 Dual SIM

スポンサーリンク

4G + 3G のデュアルスタンバイ対応SIMフリー端末

2016年5月に発売された、4G + 3G のデュアルスタンバイ対応SIMフリー端末です。4Gでモバイル通信をしながら、3Gの電話待ち受けができる端末です。

NTTdocomo の電波 LTE Band19 と WCDMA Band6 に対応

気になるのは、対応するネットワーク対応周波数帯域ですが、デフォルトで、電波の届きにくい山間部などでNTTドコモが運営する、LTE Band19 WCDMA band6/19 に対応しています。

ドコモSIM含め、ドコモ系MVNO 格安SIMであれば、ドコモ電波を十分に送受信できる機能を持っています。

対応周波数帯域メーカースペック
  • LTE band1/3/5/8/19/20/28/40
  • WCDMA B1/2/5/8/19

Moto G5 と Moto G4 プロセッサー比較

先日発売された、「Moto G5(snapdragon 430)」とは違い、「Moto G4 Dual(snapdragon 617)」には、指紋認証機能は付いてません。メモリは「Moto G5」「Moto G4」共に2GB、ROMも共に16GBです。

Moto G4 プロセッサー

Qualcomm® Snapdragon 617 (MSM8952) 1.5 GHz オクタコア CPU /Adreno 405、550 MHz GPU

Moto G5 プロセッサー

Qualcomm® Snapdragon™ 430 (MSM8937) 最大 1.4 GHz 対応のオクタコア CPU /450 MHz Adreno 505 GPU

国内で、「Moto G5」 は、二万円越えで販売されております。上記のスペックを見ると、2万円を出す価値のあるものなのかについて少し考えてしまう。

スポンサーリンク

最新OS提供可否

今後メーカー側で最新OSを「Moto G4」に提供するのかについては、厳しい可能性はありますが、現状 Android OS 7.0 Nougat が提供されているデバイスです。今のところ苦になることはないかと思います。

また世界的に非常に人気が出た端末ですので、各国の開発者様が作成するカスタムROMにより、最新OSが利用できるようになるでしょう。

source:AmazonUK:Moto G4 Dual SIM

Pocket
LINEで送る

Sponsored links

Leave a Comment