Sponsored links

国内販売が決定した Moto G5S Plus を安価で入手しよう!

10/6 に国内販売開始が決定した「Moto G5S Plus」ですが、Amazon で購入すると消費税込みで、41,484円!?スペックに対して、正直この価格はどうだろうと疑問を持つ。

Moto G5 Plus におまけ機能をつけただけのスペック

Amazon では、前モデル 「Moto G5 Plus 32GB」 が 2017/10/03 現在で「31,546円」です。「Moto G5S Plus」のスペックは、「Moto G5 Plus」からチップセット等は変わらず、デュアルカメラを付加したマイナーチェンジモデルであるです。にもかかわらず、 消費税込みの価格が「41,484円」。はたして、その価値があるのだろうか?「Moto G5 Plus」に少しおまけを付けた程度のスペックだけで、、、。

スポンサーリンク

ハイスペックデバイスに手が届く価格

「41,484円」を支払うのであれば、もう少し金額を上乗せすれば、ハイスペックモデルが手に入る。

「Moto G5S Plus」はミッドレンジモデルです!

あくまでもこの「Moto G5S Plus」は Snapdragon625 を搭載し、デュアルレンズ機能を付加したミッドレンジモデルなのです。個人的な意見ですが、その価格を支払えるのであれば、少し金額を足してハイスペックデバイス購入へ選択肢を変えるべきだと感じます。

でも「Moto G5S Plus」を使いたい!だったら海外を狙え

どうしても利用したいということであれば、以前も「Moto G5 Plus」で同様の記事を書きましたが、「海外からの輸入」だ。

スポンサーリンク

Amaozon ITALY であれば「250ユーロ」で購入できる!しかも送料込み

Amazon ITALY であれば、現在は299ユーロですが、週末になると割引が入ることが多く 250ユーロで購入できる。日本円にして約33000円です。しかも送料込みで入手できます。場合によっては更に割引が入ることで230ユーロ程度で購入できるチャンスもある。※数週間前は、「Moto G5 Plus」よりも安い価格230ユーロで販売されていました。

なんと国内版との差額は8000円弱

国内版のMoto G5S Plus が「41,484円」に対して、海外版のMoto G5S Plus はなんと「33000円」です。差額は「8000円弱」です。この差額を専用ケースやディスプレイ保護シートなどに使用できるわけです。

海外モデルでも日本で使える!

そんなに海外モデルをすすめられても、日本で使用できないでしょ?と思われている方。ご安心ください、AmazonITALYからの購入であれば、なんの問題もなく利用できます。

技適(技術基準適合証明)取得済みです

海外版のSIMフリースマホの場合、ほぼ「技術基準適合証明」が取得されていないスマホが多いです。しかしながらこの「Moto G5S Plus」は、「技術基準適合証明」が取得されたスマホです。安心して利用できる。

スペックはRAM容量が違うだけ!

気になるところは、国内版と海外版とのスペック差です。国内版の場合RAM容量4GBで、それに対して、イタリア版は3GBです。イタリア版が1GB少ないだけです。

対応するネットワーク周波数も国内版と変わらない

対応するネットワーク周波数帯域も以下となり、全く国内版と変わりなし。

LTE (B1, 2, 3, 5, 7, 8, 18, 19, 20, 26, 28, 38, 40, 41)

初めての人でも安心して購入できるAmazonIT

海外からの商品を輸入することに対して敷居が高いと思う人がいるかもしれませんが、全く問題ありません。

イタリア語が分からなくてもGoogle翻訳を駆使すれば購入できる

海外言語がわからないから、少し自分には無理だと思うかもしれない。しかしながら、わたしもイタリア語なんてわかりません。Google翻訳を使用しアカウント登録と住所登録が完了すれば、何の苦労もなく購入までたどり着ける。

イタリア語がどうしてもいやな場合はAmazon US でアカウント登録をする!

イタリア語が生理的に受け付けない、など同言語で登録をすることを避けたい場合は、AmazonUSのアカウント登録をしましょう。実は海外Amazonは共通アカウントとなっており、Amazon USアカウントを作成さえすれば、イタリア、スペイン、フランス、イギリス、ドイツなどのUS以外の国でもUSアカウントでログインすることができるようになってます。また、住所の登録やクレジット情報など全てUSで作成したときの情報が引き継がれます。

何かあったら不安?

不安な点は、国内版と違い、故障した際の保証がないこと、また輸送時に郵送事故がおきたときに必要となる外国語スキルがある。

輸送方法は海外で名の知れた配送業者が発送するのでまず郵便事故は考えにくい

海外のAmazonも国内と同様に、DHLやUPSまたFEDEXなど有名な輸送業者を利用して配送を行うため、ほぼ何も問題なく日本へ商品を配達してくれます。

Amazon の仕組みは国内と同じでポチるだけで自宅に商品が届く

日本のアマゾンを利用したことがある方はご存知と思いますが、購入して希望住所を入力して、購入ボタンを押すだけで、数日後に商品が届く仕組みです。商品が届けられるまで、購入者は商品が届けられるのを待つだけ、特に販売者とメールでやり取りすることなく数日後に商品が届きます。

海外Amazonも同様で、アカウント登録をして、配達先住所を記載した上で購入ボタンを押下すれば、外国語で言葉のやりとりをすることなく数日後に商品が届きます。

9/7に注文してから商品到着までのトラッキング
最終更新日:9月15日(金)
12:17小包が配達された
、JP
-------------------------------
宅配便:DHL、追跡番号:
09:30配達時
、JP
-------------------------------
06:17出荷が宅配便支店に割り当てられました
、JP
-------------------------------
9月14日木曜日
19:03出荷バッチ
大阪、JP
-------------------------------
17:36出荷が宅配便支店に割り当てられました
大阪、JP
-------------------------------
07:55通関プロセスの完了
大阪、JP
-------------------------------
07:52宅配便に貨物が割り当てられました
大阪、JP
-------------------------------
02:17出荷マッチ
東シナ海エリア - 中国、CN
01:20宅配便に貨物が割り当てられました
東シナ海エリア - 中国、CN
9月13日水曜日
-------------------------------
07:46配送ゲーム
LEIPZIG、DE
-------------------------------
02:13出荷マッチ
イーストミッドランズ、GB
9月12日火曜日
-------------------------------
22:23出荷が宅配便に割り当てられました
イーストミッドランズ、GB
-------------------------------
20:54出荷バッチ
エジンバラ、GB
-------------------------------
19:47出荷が宅配便に割り当てられました
エジンバラ、GB
-------------------------------
19:05出荷バッチ
グラスゴー、GB
-------------------------------
19:05出荷は宅配便支店に割り当てられました
グラスゴー、GB
-------------------------------
11:12輸送中の輸送
Gourock、Inverclyde、イギリス
経験からの個人的感想

私はよく海外からデバイスを輸入している、特に利用しているのが海外Amzazonです。上記のように安心できる輸送業者で発送してくれて、また輸送状況の詳細確認ができるトラッキングナンバーもあるため安心して購入しています。また今までの経験上、輸送事故にあったことや、商品が届かないなど発生したことがない。

「Moto G5S Plus」を買うなら 週末のAmazon ITALY がオススメ

現在の価格は299ユーロですが、週末に値下げして、250~230(3万円弱)ユーロくらいまで価格が落ちることがあるので、そのタイミングを待って購入するのが一番ベストです。

海外購入であれば納得いく金額で購入できそうです。

Amazon ITALY Moto G5S Plus

Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

Sponsored links

Leave a Comment