Sponsored links

Moto Z XT1650-03 Update! 12月のセキュリティーアップデート

海外から輸入した、「Moto Z XT1650-03」にアップデートが届きました。アップデートの内容は、セキュリティーレベルの更新。アップデート後の不具合は発生せず、Wi-Fi、Bluetooth、カメラ、動画、問題なく利用できています。

Android バージョン

7.1.1

セキュリティーパッチレベル

2017年12月1日

ベースバンドバージョン

M8996_1239.53.01.126.04.01R.SRD

ビルド番号

NPL26.118-20-11

Update 後に Wi-Fi の不具合が発生?

「Moto Z」で アップデート後にWi-Fiが使えなくなったという情報をたまに目にします。私はまったく問題なかったのですが、海外のLenovo サポートフォーラムでも話題になっていました。原因は?

Sponsored links

無線LAN の セキュリティー WEP に非対応となっている模様

今回のアップデートで、無線LANのセキュリティー規格である「WEP」をサポートしなくなったことも原因のようです。

Moto Z だけでなく Motorola デバイス全般のようです。

しかも、「Moto Z」だけでなく、「Moto G4」等のデバイスにも同様の症状が起きているようです。

解決策は

現在利用している無線LANのセキュリティーが「WEP」であれば、「WPA」へ変更すれば問題なくWi-Fiが利用できる状態になるようです。

「WEP」はかなり古い規格になるので早期停波したほうがよい

WEP は古いセキュリティーの規格であるため、第三者により簡単にそのセキュリティーを突破され、ご自身のコンピューター-システムに侵入し、データの改変などの被害にあう可能性が高いです。

2001年以降、暗号解読者らによって深刻な弱点がいくつか明らかとなり、最終的には容易に入手可能なソフトウェアを使って数分でWEPコネクションを解読可能な状態となっている

ウィキペディアより

お勧めの無線LAN親機

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター

(Visited 425 times, 1 visits today)
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Sponsored links

Leave a Comment