Sponsored links

Moto Z XT1650-03 セキュリティアップデート!

Motorola Z XT1650-03 にセキュリティアップデートが届いた。

下の画像のように Android OS からそろそろセキュリティアップデートをしないとまずよという警告がでていたので少し安心しました。セキュリティアップデートが更新されていないとオレンジ色で警告表示してくれるようです。

警告表示の理由としては、今年の「Google I/O」でGoogleは、各デバイスメーカーに対してセキュリティパッチの提供を義務付けると発表しており、今後この義務を怠るメーカーのデバイスには、OS側から同警告の表示がなされることとなる。警告を表示させることでユーザーの不安をあおりつつ、メーカーを注意牽制することになる。メーカー側はセキュリティーアップデートを頻繁に行わないといけない状況となり開発費がかさむことになるでしょう。ユーザー側からすると、セキュリティーアップデートが頻繁に行われるため安心してデバイスを使うことができる、Greatです。

約一ヶ月半ぶりのアップデート

さて話は戻りますが、この「Moto Z」前回のアップデートから約一ヶ月半ぶりのアップデートです。

アップデート内容は以下となります。

Androidバージョン
8.0.0
Androidセキュリティパッチレベル
2018年7月1日
ベースバンドバージョン
M8996_1239.53.01.126.29.01R SRD
カーネルバージョン
3.18.71-perf-g259b8d6
ビルド番号
OPLS27.76-51-7

セキュリティーアップデートのアイコンが青に戻る!

セキュリティアップデート後に「設定」→「セキュリティと現在地情報」を確認するとアイコンが青色に変わっています。一安心ですね!


(Visited 62 times, 1 visits today)
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Sponsored links

Leave a Comment