Sponsored links

Motorola Moto G 3rd Gen (2015) に Android 10 が導入できる!

9月3日に初めてロールアウトが開始されて以来、Android 10 は多くのデバイスに採用されています。 Pixelシリーズ、Essential Phone PH-1、Redmi K20 Pro、OnePlus 7およびOnePlus 7 Proは、すでに「Android 10 」への公式アップデートを受け取っています。

この度、XDA開発者様のおかげで、2015年に発売されたMoto G シリーズ「Moto G 3rd Gen」に Custom ROM である「 LineageOS-17.0(Android 10 )」が導入できるようになった。

「Moto G 3rd Gen」が Motorola 端末で初のAndroid 10 に対応したデバイスとなった

個人的な憶測では、去年のモデル「Moto G6 Plus」や、「Moto G5s」もしくはフラッグシップ「Moto Z」シリーズあたりからandroid 10 に対応し出すのかと思っていました。なんとびっくり四年前のミッドレンジデバイスが予想より先に対応しました。驚きです。理由は、単純に予想したモデルの開発コミュティよりも「Moto G 3rd Gen」の開発コミュニティの方が活発であったということなのでしょうか。。。まぁ兎に角素晴らしいです。THANKS!!

導入方法

導入方法につきましては、下記XDAサイトを参考にお願い致します。端折ってすみません。

※当然ですが、Bootloader Unlock をした上でカスタムリカバリーを導入する必要があります。

Sponsored links

幾つかの機能が動作しないため、導入には割切りが必要

同XDAサイト 2019/10/06現在での動作確認情報では、ビデオ録画ができなく、幾つかの小さなバグがあったりと完全な状態ではないようです。
今後バグ等は解消されていくとは思いますが、現時点では、手元にある昔の機械でも「Android 10」の動作が軽く楽しめる程度の認識で、割切って導入する必要がありそうです。

そもそも「Moto G 3rd Gen」とは

実は、あまり知られていないかもしれませんが、「Moto G 3rd Gen」は日本で初めて発売された「Moto G」シリーズです。世界的にはそこそこ売れているデバイスなのですが日本ではあまり売れていません。理由は、対応しているネットワーク周波数が日本仕様ではなかったためです。当然ですが、既にメーカーサポートは完了しており、最新OSへのアップデートは対象外となっています。

私は今更そんなデバイスを手にしようとは思いませんが、もし押入れの奥にしまいこんでいる方がいらっしゃるのであれば、久しぶりに押し入れから引っ張り出して試しに「 LineageOS-17.0(Android 10 )」を導入してみるのもいいかもですね。

(Visited 187 times, 2 visits today)
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

Sponsored links

Leave a Comment