Sponsored links

motorola one XT1941-4 October Security Update

先日、プラスエリア化を実施した自己所有機「motorola one XT1941-4」に10月のセキュリティアップデートが届いた。

電話情報詳細

アップデート内容は、10月のセキュリティアップデートとその他修正が入ったようです。

モデル
motorola one(XT1941-4)
Androidバージョン
8.1.0
Androidセキュリティパッチレベル
2018年10月1日
ベースバンドバージョン
M8953_09.03.02.03R
DEEN_APACDSDS_CUST
ビルド番号
OPKS28.63-18-3

Sponsored links

プラスエリア化を実施した場合は以下作業を実施

先日記事にしたプラスエリア化を実施している場合は、このままアップデートを進めると、アップデートに失敗しますので、以下作業を実施しプラスエリア化以前の状態に戻します。

必要なPC環境

Windows PC もしくはMacで作業を実施いたします。PCに以下なツールをインストールしている必要があります。不足している場合は適宜対応をお願いいたします。

  1. Android SDK
  2. USBケーブル(タイプC)

Motorola one を「Fastboot flash mode」に切り替える

まず、端末を「Fastboot flash mode」に切り替える必要がありますので以下手順で切り替えます。

  1. motorola one の電源を「off」にする
  2. ボリュームダウンボタンと電源ボタンを同時に押して、ボリュームダウンボタンを押したままで電源ボタンから指を離す。
Sponsored links

PCと「motorola one」とをUSBケーブルで接続してコマンドを実施

fastboot flash mode に切り替わったら、PCとUSBケーブルで接続して、コマンドプロンプトを起動して fastboot コマンドを実施します。

  1. PCと接続
  2. windows7を使用していますので「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」を起動させて以下をコマンドします。
    fastboot erase modemst1
    fastboot erase modemst2
    

  3. コマンドを実行したら、以下をコマンドし「 motorola one 」の再起動を実施します。
    fastboot reboot
    

アップデートファイルをダウンロードしてアップデートを実施

再起動が完了してから、アップデートファイルをダウンロードしてきましょう。

アップデート後はプラスエリア化を再度実施する必要があります

アップデートが完了したら、プラスエリア化が初期化された状態ですので、面倒ですが、プラスエリア化作業を再度実施する必要があります。先日記事にした「motorola one XT1941-4 add WCDMA Band 6」を改めて実施しましょう。

アップデート完了後の不具合等は今のところ確認していません。

Amazon スペインから輸入できます:motorola one

(Visited 58 times, 6 visits today)
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Sponsored links

Leave a Comment