Sponsored links

WordPress 5.0 アップデート後に投稿編集ページを前の状態に戻す!

WordPress 5.0 のダッシュボードに 5.0 への更新通知が届いていたので、いつも通りなんの考えもなくアップデートを実施しました。アップデートした後に、新規投稿を実施したところ、投稿編集画面ががらりと変わっており、物凄く困った。

プラグイン「 Classic Editor 」導入で即時改善!

何とか元に戻すことはできないか調べてみたところ、「 Classic Editor 」というプラグインを導入すると、以前の「wordpress 4」で使用していた編集画面の状態に戻すことができた。

導入手順

導入方法は、通常のプラグイン同様ですので、画面の遷移程度ですが順に記載します。

  1. いつも通りの手順ですが、プラグインを追加画面の右側にある、「キーワード」に「Classic Editor」を入力しエンターキーを押下します。すると「」早速お目当てのプラグインが表示されるので「今すぐインストール」をクリック。
  2. インストールが完了したら、メニューから「プラグイン」→「Classic Editor」の「有効化」をクリック
  3. メニューから「投稿」→「新規追加」を押下
  4. はい元通り!!

少しビックりしましたが、今まで通り使用できるようになったので、一安心というところです。

プラグイン開発者に感謝!

(Visited 12 times, 1 visits today)
Pocket
LINEで送る
LinkedIn にシェア

Sponsored links

Leave a Comment